自己破産費用の分割・後払いOKな事務所まとめ

自己破産費用の分割・後払いOKな事務所まとめ

MENU

自己破産費用の分割・後払いOKな事務所まとめ

自己破産を依頼した場合の費用相場は、20万円から30万円と言いますが、これは弁士に依頼をした場合は、30万円が相場であり、司法書士に依頼をした場合の費用は20万円が相場などと言われているのです。

因みに、弁護士と司法書士はそれぞれ自己破産などの債務整理は可能になります。
ですが、訴訟となった場合などでは、地方裁判所において出廷が可能になるのは弁護士のみとなります。

また、借金の総額が140万円を超えてしまうと、司法書士には交渉権が無いため、自己破産などの手続きが出来ないと言う事にもなるのです。
それ故に、司法書士の方が費用相場が安いからと司法書士にお願いをしても破産の手続きが出来なくなる可能性も出て来るのです。

しかしながら、費用における相場を知っておけば、債務整理の相談を行うために法律事務所に出向いた時など、弁護士などが定時した金額が安いのかどうなのかと言ったことを知る事も出来るわけです。
但し、これを知っているから自己破産をしても安心と言う事ではなく、破産など債務整理を行わなければならないような借金をしない事が一番大切なのです。

因みに、法律事務所では債務整理における無料の相談を行っているケースが多くあります。
借金を抱えてしまい、返済が苦しくなった時など、誰に相談をすれば良いのか、相談をすれば迷惑をかけてしまうと言った苦しみが発生しますが、無料相談を受けることで気持ちが楽になると言ったメリットが有るのです。